最終手段!ニキビ跡がどうしても治らない場合はケミカルピーリング!

ニキビって若さの象徴ってイメージがあるけど、本人はすごく嫌ですよね!

思春期のニキビってホルモンバランスか体の成長に伴って出るから、肌を清潔にしろとかニキビ薬を塗ると良いとか色々な方法を試しても改善しないことが多いのが悩み。

時期が来れば自然と治るものだけど、そういうのを一番気にする年代でもあるから深刻な悩みになっている人も多いのではないでしょうか?

実は思春期頃からに基部ができ始めて大人になってもストレスなんか悪化してしまう人もいるみたいで、大人になってからのニキビもかなり深刻!

若いころのように簡単にはキレイにならないし、跡が残ってしまうことが多いみたいです。

ニキビ跡と言えば思い出される芸能人やスポーツ選手がいるけど、あの人たちだってかなり悩んだだろうし、大人になってからもニキビができやすい体質なんだと思います。

ニキビは簡単に治ってもニキビ跡は肌のターンオーバーを繰り返して、肌の回復力が強ければ薄くなるけど、肌が弱い人やターンオーバー自体が正常に行われていない人は、かなり目立つ跡として残ってしまうみたい。

ニキビ跡は、穴が開いたよう見えるものや、赤紫になっているものが多く女性でも化粧で隠し切れないほど大きかったり、たくさんできていることがあります。

長年ニキビ跡に悩む人は、いろいろな方法で治そうとしたと思いますが、簡単にはキレイにならないのが厄介なところで。最終手段としてケミカルピーリングを選択する人が多いようです。

ケミカルピーリングとは酸性の薬剤を使って古い角質を剥がして、元の状態に戻すことで肌のターンオーバーを正常な状態に戻すことができます。

皮膚科などで受けることができますが、自宅でできるようなピーリング専用のケア用品もあるのようですが、皮膚科ほどの効果は期待できないかもしれません。

ケミカルピーリングを受けるにあたって注意点も多く、誰でも受けれるとは限らないため医師に相談して納得してから受ける必要があります。

一度でニキビ跡がすべてなり健康な肌を取り戻せる魔法のような薬ではないので、ニキビ跡は根気よく向き合っていくしかありまえん。

しかし、このケミカルピーリングを始めるとゴワゴワしていた肌はつるつるになり、古い角質は剥がれたことを実感でき、その後のケアの効果も上がるはずです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>